PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

【パンダスタジオ事例】5/1(金)eラーニング『お母さんのお母さんブック』開講!

パンダスタジオで収録したeラーニング講座が開講しましたのでご紹介します。

株式会社キバンインターナショナル(東京都千代田区・代表取締役 中村央理雄)は、5/1(金)、eラーニング『お母さんのガイドブック』を開講しました。

本講座は、子育てに悩みをかかえたお母さんに向けて、もっと子育てを楽しむための講座です。子供と接するときのちょっとしたコツなどをお話しています。

お申し込みは http://elearning.co.jp/?page_id=15357から。

【講座名】

お母さんのガイドブック

【お母さんのガイドブック サンプル講座】

【講座概要】

子育てに悩みをかかえたお母さんに向けて、もっと子育てを楽しむための講座です。子供と接するときのちょっとしたコツなどをお話しています。

私も日々子育て真最中です。まずは、ご自分のことを責めないでください。子供を産んで初めてお母さんになったのですから、お母さんも初心者なのです。何も心配はありません。ほかの人と比べる必要もないのです。それよりも自分の目の前にいるかわいい天使をしっかり抱きしめて、微笑んで、見つめてあげましょう。共に成長していけばいいのです。自分だけではありません。みんな泣いたり笑ったり、怒ったりして子供を一生懸命育てているのです。

お母さんのためのガイドブックがなかったので、作りました。気軽に見てみてください。

【講師 豊田恵子 プロフィール】

広島県出身。福山市在住。男の子二人の子育てにかかわる。現在、「あるある子育て相談」という動物占いを活用して楽しく子育て相談に関わっている。

・著書
Mother’s Love – お母さんのガイドブック

【受講対象者】

どなたでも大丈夫です。お母さんはもちろんのこと、お父さんやおばあちゃん、おじいちゃんもみてください。「命」という大切なものはみんな同じですから。

【価格】

7章フルパッケージ 2,500円(税込)
各章 500円(税込)

【目次】

第一章 愛と感謝
第二章 健康と食育
第三章 笑顔と鏡
第四章 子供の話を聴く
第五章 言霊
第六章 気づき・認める・許す・手放す
第七章 ご縁と命

【講座収録時間】

・各章10〜15分
・7章合計 約90分

【受講可能期間】

購入日より90日間

【学習可能デバイス】

PC(Windows・Mac両対応)・iPhone・iPad・Android端末対応
(※端末・環境により閲覧できない場合があります。無料体験で予めご確認頂けます。)

【講座のお申込み・無料体験・お問い合わせ】

http://elearning.co.jp/?page_id=15357

■その他、様々なOS、ブラウザ対応のeラーニングコンテンツも多数取り揃えております。
http://elearning.co.jp/?page_id=4697

【その他のお問い合わせ】

株式会社キバンインターナショナル http://www.kiban.jp
TEL: 03-5846-5800 E-MAIL:international@kiban.jp (担当: 田中)

【講師支援】

この講座は、eラーニングビジネス支援パックを活用して作成致しました。 eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。
http://contentsbank.jp/?page_id=5292

【キバンインターナショナルについて】

2009年7月に株式会社キバンから分離独立。eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。2010年2月には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300″に選定された。 本プレスリリースについて本プレスリリース内容のコピー・転載は自由です。転載されましたら、ご一報いただけると幸いです。

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:田中康英

Print This Post Print This Post