PANDA STUDIOUstream配信、動画コンテンツ制作、eラーニング教材作成用レンタルスタジオ

ニュース&トピックス

すべての請求書で、クレジットカード払いが可能になりました

株式会社パンダスタジオ(東京都千代田区 代表取締役 西村正宏 http://www2.pandastudio.tv)は、これまで支払は銀行振込による支払か、現金による支払いのみでしたが、すべてのお客様に対して、すべての支払いを、お客様自身が、銀行振込かクレジットカード払いかを自由に選択して支払えるように変更しましたことをお知らせします。

すべてのお客様、全ての請求に対して、クレジットカード払いを可能にしたのは、株式会社マネーフォワード( http://corp.moneyforward.com/ )のMFクラウド請求書」 https://invoice.moneyforward.com/ )のサービスを利用して実現したものです。

MFクラウド請求書

MFクラウド請求書

MFクラウド請求書とは

MFクラウド請求書は、自社でサーバーやシステムを用意することなく、クラウド上のサービスを利用し、見積書、納品書、請求書、領収書が発行できることができます。

これまでも同様のサービスを利用していましたが、メールで請求書を送ることを許可いただけないお客様には、毎回印刷して封筒に入れて送付する必要がありました。MFクラウド請求書では、これらの面倒な作業の代行作業を有料で代行してくれるだけではなく、会社の銀行口座と接続し、回収消込まで可能な非常にスマートで先進的なサービスでした。

MFクラウド請求書のクレジット決済とは

毎月のようにユーザーの声をもとに、アップデートをすることも利用していく上での楽しみですですが、その中でも、先日のアップデートで利用できるようになったクレジットカード決済機能の搭載は非常に大きなものでした。

手数料も1.99%~という格安の手数料と、決済日から最短2日で入金が可能になるという会社側にとっても、お客様にとっても非常に便利なサービスでした。サービス開始当日に申し込みをし、無事審査も完了しましたので、社内で試験運用、確認後、すべてのお客様に、すべての請求書にたいして、クレジットカードでの支払いを提供することとなりました。

これまで創業間もない会社や個人、資金の関係で購入したいものが、手元資金不足で購入出来ないなどの悩みに対応するために、弊社で分割払いへの対応も行って来ましたが、このMFクラウド請求書のカード決済機能を利用することで、お客様側が、クレジットカードで支払か、銀行振込で支払うか、選択肢を広げることができました。

日々、1社でも多くの方に、1人でも多くの方に、弊社のサービスを利用していただけるようにと努力してきましたので、株式会社パンダスタジオの導入を皮切りに、株式会社キバンホールディングス全体でも導入をすすめていきたいと思います。

invoice

MFクラウド請求書のクレジット決済のイメージ

請求書をメールするさいに、「カード決済」にチェックするだけです。カード決済の有効期限も設定することができます。

 

 

MFクラウド請求書の請求書のメール送信画面

▲請求書のメール送信画面

お客様のところに届くメールです。これまでは、URLをクリックして、請求書のPDFファイルを印刷することができました。「カード決済を利用する」にチェックすると、URLをクリックすると、PDFのダウンロード以外にカード決済画面が表示されます。

 

▲MFクラウド請求書のメール(お客様に届くメール)

▲MFクラウド請求書のメール(お客様に届くメール)

お客様の支払い画面です。クレジットカード情報を入力し、クレジットカードで支払いをするか、これまで通り、請求書をもとに、銀行振込で支払うかは、お客様側で自由に選択することができます。私たち側では、支払い方法をお客様ごとに選択する必要がなく、大変便利です。

▲MFクラウド請求書のクレジット決済画面

▲MFクラウド請求書のクレジット決済画面

——

【株式会社キバンホールディングスについて】

株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp/では、「最高の学びをすべての人に」をゴールに、みなさまが日常生活に不可欠な社会基盤(インフラストラクチャ)として利用できる商品とサービスを提供します。以下、キバンホールディングスのグループ企業をご紹介します。

株式会社キバンインターナショナル

eラーニング専門企業。6種類の教材作成ソフトを発売。2700社にeラーニング関係の製品を提供している。また、企業向け課金可能eラーニングシステムSmartBrainを提供している。20102月には、将来有望なベンチャー企業300”VentureNow300″に選定されました。

住所:〒114-0015 東京都北区中里2-19-8 銀座プロセスビル
電話:03-4405-8486 FAX03-6684-4610 Email: international@kiban.jp
Web: http://www.kiban.jp/

株式会社パンダスタジオ

最新の設備が揃ったビデオスタジオ。e-ラーニングコンテンツ制作、インターネット生中継(ライブストリーミング)、リアルタイムにクロマキー合成による撮影、4K撮影などが可能です。出張対応も可能です。プロバレーボール、プロバスケットボール、プロゴルフのスポーツ生中継や、医療制コンテンツの撮影、製品発表などの生中継を多く手がける。

住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田6-7-3 セイコービル2F
電話:03-4405-8487 FAX03-6684-4610 Email: pandastudio@kiban.jp
Web: http://www2.pandastudio.tv/

株式会社ジェイ・ジェイ・エス

IBM国内認定試験事務局をはじめ、試験予約から結果分析・スキル判定まで、あらゆる試験データをカスタマイズします。

162-0822 東京都新宿区下宮比町32号 飯田橋スクエアビル5F
TEL03-3260-0955 FAX03-3260-0965 Email: jjstc@jjs.net
Web: http://www.jjs.co.jp/

「最高の学びをすべての人に!」株式会社キバンインターナショナル http://kiban.jp
「最高の学びをすべての人に!」eラーニングポータルサイトhttp://elearning.co.jp
Ustream、ニコ生対応ハイビジョンスタジオ パンダスタジオ http://pandastudio.tv
E-mail : international@kiban.jp
担当:西村正宏(にしむら まさひろ)

Print This Post Print This Post