- 千代田区秋葉原のレンタルビデオスタジオ【PANDA STUDIO パンダスタジオ秋葉原】 - http://www2.pandastudio.tv -

パンダスタジオ東大前 株式会社ヴィアックス

« パンダスタジオ新潟 ノブヨシコム/パンダスタジオ新潟 (古町6スタ) [1]
パンダスタジオ東池袋 有限会社DreamCraft » [2]

設置時間の限られるイベントでは、安定した動作のTriCaster 40は欠かせない存在 ヴィアックス 森本智之さん
ダイレクトメールの制作・印刷・発送までワンストップで行う事業を展開して来た株式会社ヴィアックス(東京都中野区、http://www.viax.co.jp [3])は、そのダイレクトマーケティングの手法を生かし、Webマーケティングや図書館 運営事業も行なっています。ヴィアックスのアウトソーシング事業本部(東京都文京区)が運営/管理を受託している図書館は、都内を中心に千葉県や愛知県など60館を越えています。その図書館運営の教育コンテンツ制作やイベントにTriCaster 40を活用しているスタジオ担当の森本智之さんにお話をうかがいました。

「長時間のイベントでもノントラブルで終えられる。」

「1,200人以上いる図書館員の教育に活用しています。」(森本智之さん)

「1,200人以上いる図書館員の教育に活用しています。」(森本智之さん)

スタッフ教育の動画制作用に導入

─TriCaster 40を導入するきっかけは?

森本 当社は、企業広告展開をサポートするためにダイレ クトメールを手掛けて来ました。企業をサポートするという意味では、新たにアウトソ ーシング事業本部が立ち上がり、図書館運営/サービス に必要なシステムを人材も含めて受託しています。現在、60館以上の図書館で 1,200人以上も運営に携わっています。都内が中心ですが、 千葉、埼玉、愛知などでも運営している図書館があり、良質なサービスを提供し、サービスを向上させるための教育システムは欠かせません。図書館員を全員集めて研修会を開催することは難しく、研修に変わるものとしてeラーニングを 採り入れています。このeラーニングを撮影する機材として TriCaster 40を導入しました。

一口に図書館運営と言っても、サービスそのものから、 著作権や個人情報保護まで多岐にわたり、eラーニング教材として制作しなければならないものは多岐にわたります。そこで、アウトソーシング事業本部内にクロマキースタジオ を作り、コンテンツを制作しています。特に、個人情報保護 については、プライバシーマーク制度は2年更新であるため、 常に教育していく必要が生じています。

トラブルがない安心感がメリット

─実際にTriCaster 40を導入していかがですか?

森本 クロマキーのクオリティに加え、安定して運用できることが大きなメリットになっています。図書館運営 の一貫で、もっと図書館を活用してもらうためのプロ モーションイベントを企画し、土曜・日曜・祭日に図書 館で開催しています。このイベントは「参加者が絵本の中の世界に入れる」というコンセプトで、参加者がクロマキーの前に立ち、背景に絵本の画像を合成したものを 撮影し、その場でDVDに焼いて持って帰ってもらいます。 1日あたり30 ~ 40組くらいですね。

イベントは、現地図書館にクロマキーを設置して撮影 をしているのですが、TriCaster 40は、クロマキーを きれいに抜いてくれるので、照明設置/調整にかかる時 間を大幅に減らすことができました。以前は、午前中か ら始まるイベントの場合は、前日夜に準備しておかなけ ればならないこともありました。TriCasterを導入後は、 設置開始からイベント開始までの時間がはっきりと見積 もれるようになり、当日設置でも間に合うようになりました。イベント開始後も、以前は途中でPCの再起動が必 要になったりしていたのですが、TriCaster 40は、ノン トラブルでイベントを終了できるほど安定して動作するので、安心感にもつながっています。もうTriCaster 40抜きのイベントは考えられないですね。

2出力を会場の映像と録画に

高品質な動画は、企業コンテンツやeラーニングに不可欠。

高品質な動画は、企業コンテンツやeラーニングに不可欠。


─TriCaster 40で便利な所は?

森本 図書館イベントでは、合成結果であるプログラム出力を会場のモニターに映しています。同時にDVDレコー ダーで映像を焼いているのですが、TriCasterは、 プログラム出力の他にAUX出力もあるので、映像分配器を用いることなく2系統出力できるのは便利ですね。

─TriCaster40を使ってみて、今後に期待することは?

森本 現在はアナログ出力ができるハイビジョンカメラを使用しているので、 あまり不満はありませ ん。アナログ出力を持つカメラも少なくなって来ていますし、HDMI入力を可能 にしつつも同価格帯で導入できる TriCasterが出てくるといいです ね。SDI入力 になると、業務用カムコーダーが必要になりますし、HDMI出力しかないカメラでは結局コンバーターが必要になってしまいます。トー タルコストをかけずに、ダイレクトにカメラを接続できるTriCasterとして、HDMI入力のものが出て来たらいいなと思います。

─今後の取り組みは?

森本 図書館運営に関わる自社コンテンツを撮影してみると、企業がサービスを向上させるために動画を活用する効果は大きいですね。クロマキースタジオで「パンダ スタジオ東大前」としての活動も開始しているので、各 社の企業コンテンツやeラーニングコンテンツを撮影し てもらいたいです。もっとスタジオを活用してもらえる ように、ダイレクトマーケティング事業本部と連携して、 動画利用を提案していきます。

TriCaster 40導入の目的

取材協力

株式会社ヴィアックス  http://www.viax.co.jp/ [4] 
パンダスタジオ東大前